2018年春に開催した弊社初の日本撮影会。美しい桜をバックにエンゲージメントや家族写真を撮影しました。突然の告知にもかかわらず7組のご夫婦、カップル、ご家族が参加。中にはアメリカから結婚1周年記念で日本に旅行に来られたアメリカ人夫婦もいらっしゃるなど、初回から国際色豊かなイベントとなりました。

2019年は3月27日(水)から4月13日(土)に開催決定。撮影するのは、普段はアメリカで活動しているフォトグラファー・竹部茂教です。お花見のついでに、ぜひともお気軽にお越しください。なお、詳細は以下のギャラリー後にございます。たくさんのご参加をお待ちしております。

ー2018年春の作品例ー

【撮 影 詳 細】

<撮影日と場所>
撮影期間:2019年3月27日(水)~4月13日(土)
撮影場所:奈良公園内
※桜の状況を確認しつつ、ロケーションの詳細は追ってお知らせします。

画像をクリックすると拡大します。

<撮影費>
平日:27,500円
土日:30,000円

<サービス内容>
●撮影時間:40~60分
●納品枚数:40~50カット(大きく引き伸ばせる高解像度データ + SNSやEメールに便利な低解像度データ)
●特別サービス:撮った写真をフォトブックにまとめて無料進呈(8x8インチ=約20cm×20cm / ソフトカバー / 全30ページ/下のサンプルをご覧ください)
●納品日:撮影日から1か月半~2カ月後

Example02.jpg

<応募条件>
現地集合・現地解散できる方
※送迎サービスはございません。

【注意】
桜の開花は天候や気象状況により大きく左右されるため、必ずしもご予約いただいた撮影日に理想的な桜の開花が望めるか否かは保証できません。開花の如何によって撮影日程の変更や中止は受け付けておりませんのでご了承ください。
●豪華なウェディングドレスやタキシード、および和装での撮影は行いません。また、衣装のレンタルサービスも提供しておりません。
写真データには色調やコントラストの調整はいたしますが、被写体の容姿や雰囲気、および撮影環境の修正などの加工はいたしません。

<ウェディングの前撮りをご希望の方>
ご新婦はシンプルでおしゃれなワンピースに婚約指輪やお気に入りのアクセサリーを着用し、ご新郎は清潔感があり同じくシンプルなシャツとパンツ(短パンでも構いません)をご着用いただくと、どちらも十分ウェディングの雰囲気が出ます。ご新郎は蝶ネクタイや帽子をかぶられるのも素敵です。また、ご新婦のお好きなお花を片手で持てる程度に束ねてご持参いただければ、それで立派なブーケとなります(造花でも構いません)。アメリカではそうしたシンプルかつ手作りのスタイルで撮る方がたくさんおられます。

<エンゲージメント・家族写真をご希望の方>
基本的にはお好きな私服でお越しください。ただし、カップル、ご家族それぞれで統一したデザインやカラーの衣装が理想的です。


<キャンセル料について>
キャンセルのタイミングにより以下のキャンセル料がかかります。
●撮影の24時間以上前にキャンセルの場合:無料
●撮影の24~12時間前のキャンセルの場合:半額
●撮影の12時間~直前のキャンセルの場合:全額
※なお、天候不順による中止にはキャンセル料はかかりません。

<天候不順について>
●小雨や霧雨であれば撮影いたします。
●雨脚によっては、途中で撮影中止になる場合がございます。その場合、撮影開始後20分以内であれば無料、20~40分であれば半額、40分以降であれば全額申し受けます。
●天候不順による撮影前の中止には一切費用はかかりません。

<お支払い>
当日現金でお支払いいただくか、弊社指定の国内金融機関に撮影後1週間以内にお振込みください。その場合、入金確認ができ次第エディット作業を開始いたします。

<お申し込み>
下の「申し込みフォーム」をクリックし、必要事項をご記入のうえ送信してください。48時間以内に弊社よりご連絡差し上げます。